猫にトイレをしつけるその①

MENU

猫にトイレをしつけるその①

国内の猫や海外からも多種多様な猫が輸入され、今では、多くの人がペットに猫を迎えている人が多いようです。
アパートやマンションで、猫を飼うことができない人の場合には、猫カフェなどで猫との時間を楽しんでいる人も年々増加傾向にあります。

 

猫はいぬほど手がかかりませんし、無邪気な仕草や動きは見ているだけで本当に癒しを与えてくれますよね。
愛くるしい目で見つめられるとその日の疲れを癒してくれるでしょう。

 

しかし実際に猫を飼うとなると現実は、そう甘くはありません。
猫は、ただ可愛いだけでは、生活を共にすることはできないからです。

 

自分の猫がすごく可愛いと思うのであれば、一緒に生活するための最低限のルールを教える必要があります。
可愛いだけで甘やかしてばかりいると、猫はやりたい放題の生活を送り、次第に人間はストレスを抱えるようになるでしょう。

 

可愛い猫といつまでも仲良く生活をしたいのであれば、時には叱ったり、怒鳴ったりしてしつけをする必要があります。
イタズラ好きの猫ですが、猫を飼うにあたって最も心配なのは、トイレです。

 

室内犬や猫の場合には、まずトイレを教えなければなりません。
屋外であれば万が一粗相をしても、すぐに片づけを行えば、問題はありませんが、室内の場合にトイレ以外の場所で粗相をしてしまったら、家の中は、人間が生活できるような状況ではなく、毎日ストレスを感じるようになります。

 

猫にトイレを教えるためには、とにかくトレーニングを何度も何度も繰り返す必要があります。
人間の子どもと同じようにトイレのたびに何度もトレーニングをしなければなりません。

 

子猫のうちにしっかりとトイレを教えておくと大人になるまでには、所定の位置でトイレが出来るようになりますので、家中が汚くなることもそのせいでストレスを抱えなくても良くなります。

 

トイレをしつけができない場合には、あっちこっちに好き勝手におしっこをしてしまいますので、衛生が悪く、掃除のたびにイライライさせられてしまうでしょう。

 

特に猫のおしっこは、匂いがきつく、所定の位置ではない場所でしてしまうと、家具やジュータンに匂いがしみつき、衣服にも知らずと匂いがついてしまいます。


Warning: file(http://www.lmg1.info/links/hpmaster/link/4) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /usr/home/aa2296l4ej/html/entry1.php on line 84

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /usr/home/aa2296l4ej/html/entry1.php on line 86

犬・猫用酵素サプリメント プロキュア

ペットの健康に気になりませんか? ペットの病気対策の健康サプリメント